グループホーム 楽日荘・らくじつそう

認知症高齢者グループホーム

〒520-0046 滋賀県大津市長等2丁目1-19

  • 077-522-5656
  • お問い合わせ
  • ホーム

スタッフブログ

ふれあい利用とは・・・

2017年6月2日  楽日荘スタッフ  ふれあいスペース楽 

前回『ふれあいスペース楽』の

ホームページ開設の案内をしましたが

よくある質問の

・ふれあい利用(無料(3時間まで))

・一般利用(有料)

・使用不可

の違いをここで補足させていただきます。

いろいろな例がありますが

①例えば わたし 歌のサークル入ってるの♪

・地域の方にサークルで無償で歌の披露をしたい =無料

・歌の披露を入場料を頂いて =使用不可

・歌の披露は無料ではあるが、

入場する方が限定されている場合 =使用不可

②例えば 自分は趣味で水彩画をしている

・地域の方に見ていただきたい(入場料なし)=無料

・     〃       (入場料あり)=使用不可

・地域の方にボランティア(無償)で教えます=無料

・  〃  有償で教えます =使用不可

③例えば

最近全国的に有名になってきております

『子ども食堂』※

使用可はもちろん、条件にもよりますが無料で

④例えば

・地域の会合に使いたい =有料

・地域の為にするのではあるが入場料を少し取る=有料

・不特定多数の地域の方対象に無料の勉強会

介護や健康、法律の相談会など =無料

 

簡単に言いますとホームページにも書いてはおりますが

地域の交流の場として

=利用者を限定せずに誰でも参加可能な場合は無料

営利目的ではない利用なら有料

営利目的の例は

各種教室で参加料をいただく場合

・そろばん教室 参加費1回 〇〇〇〇円

・ギター教室      〃

・パソコン教室     〃

etc・・・

但し少額な参加費ならOKな場合もございます。

例えば先ほどの②の水彩画を皆さんの無償で教えます。

参加する皆さんに教える側が材料も用意する場合

その材料費ぐらいの参加費を頂く事は可能です。

また教える側が遠方でなので交通費分ぐらいの参加費を

皆さんからいただきたい・・・OKです。

 

有料のパターンでもお値段設定はお安く設定しておりますので

(3時間 1,080円)

ぜひ皆さんのご利用お待ちしております。

子ども食堂 または こども食堂

家庭の事情や経済的理由で、無料(もしくは安価)で

食事の提供や居場所の提供をする取り組み。

今1つお話しをいただいてはおりますが

楽日荘ではお受けするつもりをしております。

(あとは先方さんが実施されるか次第)

またお子さんだけでなくご年配の方にも同様に

集まっていただける場になれば・・・と思っております。

そして更にその先にある想いは・・・

もしふれあいスペース楽がもっと発展した時に

書かさせていただきます。  施設長 S