グループホーム 楽日荘・らくじつそう

認知症高齢者グループホーム

〒520-0046 滋賀県大津市長等2丁目1-19

  • 077-522-5656
  • お問い合わせ
  • ホーム

スタッフブログ

第19回日本認知症グループホーム大会に参加してきました

2017年9月14日  楽日荘スタッフ  研修 

9月9日(土)・10日(日)の2日間、京都国際会館にて

第19回日本認知症グループホーム大会が開催されました。

日本全国から1,000人以上の方の参加があったそうです。

第1日目の午前中は、メイン会場での基調講演

「認知症対応型共同生活介護を取り巻く状況と今後に期待すること」

をスライドを使って講演され、

次に、清水寺貫主の特別講演「こころの形(すがた)」

ユーモアも取り交ぜながら、わかりやすい身近な言葉でお話されました。

ランチョンセミナー「認知症におけるフレイル・栄養の問題」を昼食をいただきながら聴きました。

午後からは各分科会に別れ、各グループホームの発表をでした。

私は「看取り」についての分科会に参加しました。

どのグループホームでもかなり頻繁にカンファレンスを行い

個々に対応した介護や看取りをされていて、

介護チームや看護・医療との連携と家族様からの信頼の大切さを話されていました。